このページでは当社製品サービス、およびお客様からの質問・要望を掲載していこうと思います。
会社案内資料が欲しい
ご希望であればパンフレットを送付致します。もしくはこのホームページにて同内容程度の御案内及び御説明をしております。尚、サンプル等御希望の方は、御連絡を頂き御要望の内容の物があれば送付させて頂きます。
印刷はどんなところにも印刷できますか?
印刷物の素材によってインクの種類が異なりますので、大体の素材への印刷が可能です。(昔からスクリーン印刷は水と空気以外は何にでも印刷できると言われています。)尚、形状面についても、色々な多用途の印刷機を用い又刷版等の枠形状にて対応する事により有る程度の場所へ印刷が出来ます。又、ステッカーや水転写、熱転写等シート物への印刷ももちろん可能です。更にホログラムやポッティング等の印刷以外にて効果を出す方法もあります。
スクリーン印刷以外の印刷は対応できますか?
私共と提携しております、オフセット印刷会社及びシール印刷会社、グラビア印刷会社、活版印刷会社から看板会社等 どんな物を御要望かを御相談頂ければ一番合った方法で私共しるく印刷社が御相談から受注、企画制作、納品まで責任をもって対応させて頂きます。又、数の少ない物は印刷が良いのか?インクジェットやカッイングで対応が良いのかコスト及び仕上がりや目的に応じて御提案させて頂きます。
まずは、御遠慮なし御相談下さい。
印刷の色についてどんな色でも大丈夫ですか?
スクリーン印刷の場合は特色対応の場合とCMYKのカラー印刷があります。文字表示やラインパターン等で4色以内の場合は特色対応で色別事に印刷される方法がよいでしょう。尚、写真やイラスト等で4色以上のカラーの場合は、CMYKの網掛けで多色を表現させたりする事も出来ます。その他にも色々な特殊な効果を表現出来るインクも有ります。(ゴールド、シルバー及びメタリックインク、蓄光インク、ミラーインク、発泡インク、スモークインク、粘着インク、香りのインク他)
CMYKの網処理の場合、線数はどの位めで出来ますか?
印刷物の素材とか素材の処理面や、印刷される写真や絵柄によって異なりますが、一般的に85線前後で表現しています。もちろん高線数でも可能ですが量産性、作業性等にて考慮して85線を目安にしています。
校正刷りはできますか?
オフセット印刷の様な校正刷り機は無く、刷版も機械もインクも全て本刷りと同じ方法にての行程で対応しますので、多少の時間と費用がかかります。尚、試作版としての手刷りでの校正刷りであれば量産前の確認用として可能です。微細な色表現は多少異なります。
(別途費用)
スクリーン印刷の方法を用いて特殊な効果をだせますか?
刷版のメッシュや乳剤の厚みをかえる事により印刷時にインクを沢山刷り出したり又、UVインクを用い即紫外線露光する事で厚盛の印刷効果を表現したり出来ます。他には、特殊機材との融合にて発色効果や変色効果を表現したり出来ます。更にバインダーを印刷することでホログラム転写箔を使用してオリジナルのパターン等を表現出来ます。
原稿の入稿は?
紙状の清刷りや版下でも、電子データでも構いません。尚、電子データはイラストレータ・フォトショップ・フリーハンド・DXF・PDF 等は、メール添付もしくは、MO.CD等にて念の為フォントはアウトライン化して下さい。御不明な点は、御連絡下さい
見積はすぐに出せますか?
必要な資料を明記して頂ければなるべく早急に御返事をさせて頂きます。 算出に必要な資料は下記になります。
1.印刷品(材料)について 2.数量について
3.色について       4.加工について
5.原稿について      6.納品条件
7. その他(支給・形状・材質)(初回・量産)
(色数・色見本の有無)(有無)
(支給の内容・作成の程度) 一度こちらから連絡をさせて頂きますので、連絡先(電話番号)を明記して頂ければ早急に御電話させて頂きます。まずはメールで概要のみお知らせ下さい。